アロマのこと

アロマセラピーについて

アロマセラピーとは

 アロマセラピーとは、植物より抽出した精油エッセンシャルオイル)を用い、心身のバランスを整え健康に導く自然療法です。芳香成分などたくさんの成分がギュっとつまった精油は、抽出される植物によって香りも成分も違います。人によって、日によって、好きな(求める)香りも違います。その時の自分にぴったり合った香りは心と身体の助けになってくれます。

アロマトリートメントとは

 アロマトリートメントはアロマセラピーのさまざまな方法の中のひとつで、精油をホホバオイルなどの植物オイルに入れて希釈したものを手で塗布しながら施術します。精油の成分や香りと人の手によるタッチングの相乗効果によって、人間が本来持っている力に働きかけます。好きな香りと心地良いタッチでリラクゼーションを促し、リンパや血の巡りに働きかけ、精油成分が皮膚から吸収され身体にいきわたることにより、ストレスの緩和・心の安定・疲労回復・デトックス・健康維持・ダイエット・美容などに役立てることができ、心身共に心地よい状態に導いてくれます。

リラックス、足りてますか?

こんなことを感じることはありませんか?

  • 気持ちが安定しなくてつらい
  • なんとなくいろいろ調子が悪い
  • うまく眠れていない気がする

女の子

もちろん調子が悪い場合はお医者様に診てもらい治療してもらいますが、病院で検査をしても悪いところが見つからない場合は脳がうまく身体のバランスを取れていないのかもしれません。

私たちの身体は、バランスをとっています。体調=身体のバランスと考えると、調子が悪い=バランスが悪いになりますね。これには緊張(ストレス)と緩和(リラックス)のバランスも関係しています。現代の社会ではストレスがたくさんありますし、うまくリラックスする時間を取れないまま毎日を過ごしている方も多いことでしょう。

ストレスに対して、リラックスが少なくないですか?

脳にとってストレスは緊急時、リラックスは平常時です。ストレスのほうが多いということは身体が緊急時の状態に傾くことが多いということです。こう考えるとなんだか少し身体がかわいそう、無理をさせているんじゃないかなと思ってしまいます。そして、ストレスはただ単に心だけの問題ではなくなります。
ストレスが多い、リラックスが足りない、と思った方、ぜひリラックスできる時間を作ってみてください。


 関連記事