固いハンドクリーム

先日の癒しフェスタにお越しくださった皆さま、ありがとうございました。

ワークショップで作ったクリームですが、表面が固くて中が柔らかい事があると判明しました。混ぜ足りなかったのが原因です。
今回は容器で直接溶かしたので、意識して混ぜないとしっかり混ざらないことがあるようです。これはワークショップでちゃんとお伝えできておらず、申し訳ありませんでした。

もし作ったクリームがそのようになっていたら、もう一度レンジで溶かして混ぜながら固めてみてください。
ちょうどよい固さのクリームになると思います。
レンジは10~20秒ごとに様子を見ながら、混ぜるのは爪楊枝などが良いと思います。
作業中は熱しすぎ、火傷にお気をつけください。

 

私も帰ってきてから自分用を作りました。

  • サンダルウッドとマンダリンのクリーム
    (蜜蝋の香りと合わさって、甘くてとても優しい香りです)
  • 銀雫で使っている精油全種類を1滴ずつ入れたルームスプレー
    (銀雫用に揃えた精油を全て入れたので、これが「銀雫の香り」とうことになるかも)

イベントではとても楽しい時間を過ごせました。
お客さまの精油ブレンドには、驚きとワクワクがたくさんありました。
その気持を一緒に体感できてよかったです。ありがとうございました♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。